外観完成予想CG

タワーという邸宅、
その品格に宿る迎賓思想。

GRAND ENTRANCE HALL

天井高約2.7m、
訪れる人を格調高くもてなす、空間の贅。

開放感に満ちたグランドエントランスホールは天井高約2.7mの空間。天然石の質感が印象的な、レジデンスと呼ぶにふさわしい気品が漂う迎賓空間です。

ART

ホールを彩り感性に呼応する、オリジナルアート。

グランドエントランスホールに彩りを添える、エミリオ・ロバのアーティフィシャルフラワーや近代美術のオブジェ。心地よく感性に呼応する寛ぎのひとときを演出します。

FLOWER ARTIST

花の彫刻家EMILIO ROBBA

花の世界の美を探究するフランス人アーティスト。パリ国立自然博物館での蘭のデコレーションが目に留まりマキシム・ド・パリに出店。フランス大統領専用機のデコレーションを通じて花の彫刻家と称される。

※イトキン株式会社がライセンス製造をするものであり、フランスから輸入するものではありません。

ARTIST

陶芸アーティスト
千葉 雄一

2000年東京芸術大学大学院美術研究科陶芸専攻修了。同年、東京芸術大学大学院「サロン・ド・プランタン賞」受賞、2005年工芸都市高岡クラフトコンペティション入選、第43回朝日陶芸展入選、2007年菊池ビエンナーレ入選。桃林堂、大丸、三越等で、個展・グループ展開催多数。

彫刻アーティスト
松田 重仁

1984年多摩美術大学大学院彫刻専修修了。現在日本美術家連盟会員、多摩美術大学非常勤講師。2000年ディスプレイデザイン賞2001特別賞、日本建築美術工芸会奨励賞、2004年第23回損保ジャパン美術財団選抜奨励展 新作秀作賞、他受賞多数。

ラウンジ完成予想CG

LOUNGE

美しい迎賓の空間に寛ぐ、ラウンジ。

グランドエントランスホールにはソファを配したラウンジを設けました。空間を飾るアートとガラスウォールの外に広がる緑。ラウンジから眺めるの風景が日常の一瞬をまるで絵画のように美しく仕立ててくれます。

天然の質感が品格を醸し出す数々の石材。山西黒と呼ばれる黒色の御影石や、淡い色調のライムストーンなど、天然色の美しいコントラストを描きます。

※掲載の室内写真はモデルルーム(Cタイプ)を撮影(2019年7月)したもので、有償オプションやセレクト商品等を含んでいます。家具・調度品等オプション仕様は販売価格に含まれていません。モデルルームの仕様等は、施工上の都合・改良等により一部変更になる場合があります。現地17階相当より撮影(2019年6月)した眺望写真を合成したもので、実際とは異なります。設備・仕様はタイプにより異なります。詳しくは係員にお尋ねください。

【夏季休業のお知らせ】8月8日(土)~16日(日)
誠に勝手ながら上記期間は夏季休業とさせていただきます。
期間中の資料請求につきましては8月17日(月)から
順次対応させていただきます。
資料請求・お問い合せは
アネシア マンション総合ギャラリー

0120-104-242

営業時間 10:00~18:00
定休日 火・水曜日