image photo

トヨタホーム独自の
基準で万一に備える
防災設備。

SAFETY

共用防災倉庫

共用部1階の共用防災倉庫には、発電機や救助工具をはじめ、万が一に備えた非常用備品を用意しています。

※内容は実際と異なる場合がございます。

共用部非常用備品一覧

救助工具
救急用品・
避難用品
照明・
発電器具

専有防災倉庫

玄関前に防災用品が収納できる防災倉庫を完備しました。

参考写真

家具固定下地を標準装備

キッチンと各居室(LDを除く)の一部の壁には家具固定用に下地を設けました。家具固定下地に家具を固定することで地震時などによる家具転倒を抑止し、住まう方の安全に配慮しました。

※計画によって下地の位置等が変更になる可能性がございます。※掲載の図面は、諸条件により多少変更になる場合があります。※住戸により異なります。メニュープランを選択した場合は異なります。

非常用発電機連動大型エレベーター

地震の初期微動・主要動を感知すると最寄階に、また火災を感知すると1階に自動着床します。ドアが自動的に開き、迅速な避難を促します。

地震時

最寄階に着床

火災時

1階に着床

非常用発電機

参考写真

災害などによる停電時に、敷地内に設置された非常用発電機から、約1時間エレベーターが可動できる非常用電力が供給されます。

停電時に、約1時間エレベーターが
可動できる非常用電力を供給

※運転状況により可動時間は変動します。

地質調査をした上で、
基礎構造から安全性
を高めています。

概念図

地質調査

設計に先立って、地盤の地質構成や土性特徴を明らかにするために地質調査を実施。液状化の可能性が低いエリアであることも調査による結果が出ています。

構造杭

建物の荷重に応じた堅固な地層を支持地盤とするために、支持層まで約9mにも関わらず、地下約26m以深の砂質地盤または礫質地盤に最大杭先端径約3.1mの杭を11本打ち込んでいます。

※掲載の室内写真はモデルルーム(Cタイプ)を撮影(2019年7月)したもので、有償オプションやセレクト商品等を含んでいます。家具・調度品等オプション仕様は販売価格に含まれていません。モデルルームの仕様等は、施工上の都合・改良等により一部変更になる場合があります。現地17階相当より撮影(2019年6月)した眺望写真を合成したもので、実際とは異なります。設備・仕様はタイプにより異なります。詳しくは係員にお尋ねください。

資料請求・お問い合せは
アネシア マンション総合ギャラリー

0120-104-242

営業時間 10:00~18:00
定休日 火・水曜日