image photo

先進技術により
防犯性能を高めた
セキュリティ。

SECURITY

トリプルロック

建物内への不正な侵入を抑止するために、エントランスから、エレベーターホール入口、そして住戸玄関前に至る3重のセキュリティを設置しました。この多層的なセキュリティは防犯性が高いうえ、非接触ハンズフリーキーを使用するためスムーズに解錠いただけます。

万一の時も速やかに対応
「24時間セキュリティシステム」

警備会社セコムが提供する、24時間体制で暮らしの安全を見守る先進のセキュリティシステムを導入しました。火災など、各住戸内での異常を高精度のセンサーで監視。万一の際には、異常信号がセコムのコントロールセンターへ自動送信され、状況に応じてセコムの緊急対処員が速やかにかけつけます。また必要があれば、110番、119番、緊急連絡先等へ通報します。

防犯マグネットセンサー

玄関ドアと一部の窓には、防犯用のマグネットセンサーを設置。開閉異常があった場合にはセキュリティシステムと連動し、警備会社に自動通報します。

参考画像

高機能大型カラーモニター付
セキュリティインターホン

来訪者をワイドビューやズーム機能でしっかりと目視して確認できる、大型カラーモニター付セキュリティインターホンを設置。外出中の不在時の来訪者も高画質録画・録音機能で帰宅後にチェックできる機能を搭載。

参考写真

鍵付きクレセント・サブロック

サッシュには、簡単にロックできるクレセントとサブロックを設けました。二重の施錠で防犯性を高めます。

セキュリティカメラ(計14台)

建物内部には、ドーム型やポールカメラ等を計13台、エレベーター内に1台、全14台で監視し、安全を守ります。

参考写真

安心・安全をガードする、先進の防犯性能を搭載した玄関ドア

鎌デッド&防犯サムターン

バールなどによる玄関のこじ開けに対抗する鎌デッド錠や、不正解錠に対して高い抵抗力をもつ防犯サムターンを装備。

鎌デッド錠

防犯サムターン

インテリジェント電気錠

上部の鍵の施錠で下部の鍵も施錠される施錠追随機能、ピッキング対策に有効な施錠復帰機能を備え、玄関のボタン操作で住戸の警備システムをONにでき、防犯性と快適性を両立させています。

ダブルロック

玄関扉は、ハンドルの上下2ヵ所を施錠するダブルロック方式。

ダブルドアスコープ

玄関ドアのスコープを従来の位置に加え、お子さま用として低位置にも設置。覗き防止カバー付で、在室確認防止対策に配慮しています。

Raccessリーダーボタン

プッシュグリップ

セキュリティインターホン
  (カメラ付き)

玄関扉・玄関錠CP認定

CP認定とは、警察庁、国土交通省、経済産業省の他、各種民間団体が参加した官民合同会議によって定められた建物の部品の防犯性についての唯一の公的基準に合格した、防犯部品を指します。

対震枠付き玄関ドア

ドア本体とドア枠の間にクリアランスを設け、地震の揺れによる外圧を吸収。ドアが開かなくなる事態を未然に防ぐことで避難しやすくなります。

ハンズフリーで共用部・エントランスの解錠、住戸玄関の施解錠ができる、
インテリジェント電気錠「iEL Zero」Raccessキーシステム

住戸玄関ドアの施解錠はもちろん、共用部のエントランスなどの解錠の作動には非接触ハンズフリー型のRaccessキーを採用。Raccessキーをカバンやポケット内に携帯して、共用部はRaccessリーダーの検知範囲内(約1.3m予定)を通過するだけでオートロックを解錠。住戸玄関は「iEL Zero」Raccessリーダーのボタンを押すだけでダブルロックを施解錠できるシステムです。

RaccessリーダーにRaccessキーを携帯したまま近づくだけで、セキュリティが解除されます。

Raccessリーダーボタンをタッチするだけで、ダブルロックを解錠・施錠できます。

宅配ボックスでRaccessリーダーにRaccessキーをかざすと荷物を取り出せます。
※検知距離は1〜3cmです。

※周辺の電波環境により、作動可能な範囲が狭くなる場合があります。※住戸玄関ドアはタッチ動作が必要です。※Raccessリーダーの検知範囲は専有部約1m、共用部約1.3mよりも近くなる場合があります。

住戸フロアを2階以上に設計

建物1階を共用部フロアとし、全ての住戸を2階以上に配置しました。地上から離れているため、窓などの開口部から侵入されにくく、防犯性にも優れています。

外観完成予想CG

※掲載の室内写真はモデルルーム(Cタイプ)を撮影(2019年7月)したもので、有償オプションやセレクト商品等を含んでいます。家具・調度品等オプション仕様は販売価格に含まれていません。モデルルームの仕様等は、施工上の都合・改良等により一部変更になる場合があります。現地17階相当より撮影(2019年6月)した眺望写真を合成したもので、実際とは異なります。設備・仕様はタイプにより異なります。詳しくは係員にお尋ねください。

資料請求・お問い合せは
アネシア マンション総合ギャラリー

0120-104-242

営業時間 10:00~18:00
定休日 火・水曜日